【権力と紛争】リセマラ不要!序盤攻略と手順・雰囲気紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
kenryokutohunsou-aikyka

権力と紛争の序盤攻略記事です。

ろっくんです!よろしくお願いします!

2019年3月8日にリリースされた『権力と紛争』はリセマラ不要なので、序盤の手順と雰囲気、簡単な攻略情報をご紹介します。

Sponsored Links




権力と紛争はリセマラ不要!

権力と紛争では、アプリ削除をしてもデータが消えないのでリセマラ不可です。

また、そもそもゲーム進行度を左右するようなガチャシステム自体も存在しないのでリセマラ不要です。

他ストラテジーゲームと同様に課金によるメリットは大きいです。

建造加速やキャラ入手、その他時間短縮に限らず多くの部分で課金の優位性が出てきます。

ただ、やってみた感じでは常にオンラインプレイヤーと競う事を考えなければ無課金でも十分遊べる内容になっています。

権力と紛争の攻略・序盤手順

攻略という程のものではありませんが、基本的には画面下側に表示されるミッションを進めていきましょう。

チュートリアル

まずは指示に従ってチュートリアルをこなしていきます。

建設、キャラ強化・編成、バトルについての説明を受けます。

形式としてはストラテジーに良くある内容なので、慣れている方は流しつつプレイして問題有りません。

最後に3つの派閥の内、所属したい派閥1つを選択するとチュートリアルが終了します。

派閥の選択

kenryokutohunsou-habatu

派閥には以下の3つは存在します。それぞれ以下のような特徴があります。

  • 金銭帝国⇒経済+敵国攻撃重視
    1.強大な経済力
    2.更に多くの経済建物をアンロック
    3.攻城器械付加
    4.遠距離兵士付加
  • 工業巨擘⇒資源生産+自国防衛重視
    1.迅速な資源生産
    2.更に多くの工業建物をアンロック
    3.更なる都市防衛
    4.近距離兵士付加
  • 戦争の王⇒遅い進度だが後半は軍需力で制覇しやすい
    1.全面的かつ強大な軍事力
    2.更に多くの軍需建物をアンロック
    3.過酷な昇格条件

後から変更できるので、取り合えずは興味のあるものを選択すれば良いです。

良く分からない方にはとりあえず雰囲気の掴みやすい工業巨擘をおすすめします。

領地目標をこなす

チュートリアルを終えて自由に動けるようになったら、画面中央下側に表示される「領地目標」をこなしていきましょう。

1つクリアしてもどんどん次が表示されるので、序盤はひたすらこれを進めていけば良いです。

クリアすることで、加速アイテムや銀貨などを貰えるので、各種アイテムを増やす上でも優先的にこなすメリットがあります。

施設建築・強化

kenryokutohunsou-sirolevel

画面左下のハンマーのアイコンをタップすると建物を建築できます。

かなり色々な種類の建造物があるので何を作ったら良いか始めは分かり辛いです。

そんな時はまず領地内の一番重要な建物である「城」のレベルを上げることを前提に進めてみましょう。

城のレベルを上げるには、複数の建物の種類と建造レベルが必要となってきます。

そのため、城レベルの上昇につれて自然に周囲の必要な環境もある程度整ってきます。

建造・レベルアップでは2分以内は無料で短縮できますが、それ以上は待機or短縮アイテム使用となります。

バトル

大雑把に分けると防衛・攻撃戦がありますが、どちらも基本的なシステムは変わりません。

戦闘は全てオートで進行し、スキル発動も任意のタイミングで出来ます。

しかし、発動場所が指定できるものは一部で、回数制限があるものも存在します。

スキルは右下の兵士・キャラアイコンをタップするとアイコンが表示されるので、それを選択すると発動します。

余程拮抗した戦力でのバトルでもない限り、放置しておけば大丈夫です。

Sponsored Links




権力と紛争の雰囲気・やってみた感想・まとめ

建物が豊富!領地も広い!

王道のストラテジーとして完成度は高いように感じました。

特徴的なのは、他のストラテジーと比べて建物の種類と敷地面積がかなり広いです。

城レベルを上げると敷地が一気に広くなるので、建物の豊富さを生かした大規模な領地を作れます。

城レベル4時点で既に「やたら領地広がったなー…でも、まだ足りない気がする…」という感覚でした。

色々な建物を管理しつつ、領地拡大を楽しめる内容になっていますね。

無料時間が2分!ちょっと短い気が…

攻撃を仕掛けたりするのではなく、ひたすら領地を大きくすることを重要視されたゲームだという印象ですね。

ただ、その割には無料短縮時間が2分と短いです。(他ゲームでは10分という設定も良くある)

ゲーム開始後72時間は領地にバリアが張られているため、他のプレイヤーからの攻撃は受けません。

しかし、それ以降はいつでも攻撃を受ける可能性があるので、スタートダッシュは結構大事です。

それを考えると、やはり無料短縮時間2分は短いので、1分短縮アイテムなどを結構使用することになります。


特にこの記事を読んでいる方、このジャンルが好きな方に人気のあるゲームがこちらです!

ラストクラウディア

Point!

■やり込み要素たっぷりのキャラ育成
■ドット絵ながら滑らか&爽快なリアルタイムバトル

最新作!美麗グラフィックとドット絵を両立した縦持ちRPG!
一昔前のFFっぽさを感じる、どこか懐かしい雰囲気を楽しめます。

ラストクラウディアラストクラウディア

グランドサマナーズ

Point!

■大人気「ゴブリンスレイヤー」とのコラボ開催中!
■アツいイベントを頻繁に開催!簡単操作の爽快バトルRPG

石の配布量が多く、ガチャをがんがん回せるゲームです。
「ストーリーの面白さ」「簡単操作と言いつつかなり奥深いバトル」
安定感があり長く続けられる良ゲーです!

グランドサマナーズグランドサマナーズ

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*