【黒い砂漠モバイル】レベル上げと初心者の注意点!序盤おすすめ方法!

2019年12月22日

黒い砂漠モバイルのレベル上げ方法まとめです。

ろっくんです!よろしくお願いします!

『黒い砂漠モバイル』の序盤のレベル上げ方法について、おすすめの方法と初心者への注意点をまとめました。

Sponsored Links

黒い砂漠モバイルのレベル上げ方法

まずはメインクエストを進めることです!これが何よりレベルを上げることができる内容です。

序盤は可能な限り最優先でメインクエストを進めましょう。

kurosaba-battle2

メインクエストで行き詰まってきたら以下のようなレベル上げ方法を試してください。

  • フィールド狩り
  • 繰返し依頼
  • 釣り
  • 採取

この中でもお勧めなのはフィールドの雑魚狩りです!

釣りは、純粋にレベルを上げることだけを考えると効率が良く注目されている内容ですが、個人的にはあまりおすすめしません。

黒い砂漠モバイルのレベル上げでの初心者注意点

注目されている効率の良いレベル上げ方法として釣りがあります。

釣りについては要注意です。状況によって色々な考え方があるかと思いますが、出来ればフィールド狩りが良いです。

フィールドの雑魚狩りと同様に釣りも放置可能なコンテンツの1つで、経験値効率が良いのが特徴です。

しかし、注意点として以下のようなものがあげられます。

  • アイテムドロップが見込めない
  • 装備強化に繋がらない
  • スキル強化につながらない

上記3点で共通して困るのは「レベルの割に戦闘力が低くなること」です。

このゲームではモンスターとのレベル差が大きいとアイテムドロップ率が低くなります。

なので、高レベル・低戦闘力の状況になると、戦闘力相応のフィールドで敵を倒しても恩恵がかなり少なくなります。

Sponsored Links

黒い砂漠モバイルのレベル上げ方法!フィールド狩りが無難

フィールド狩りについては、序盤はとりあえず最低限以下の内容を確認しておけば良いかと思います。

  • 放置していても倒されない
  • 極力推奨戦闘力の高いフィールド
  • ペットの餌やりをMAXにしておく
  • 念のためポーションを多めに購入

上記を確認しておけば、あとは場所を問わず好きな時に好きなように放置狩りしておけば良いでしょう。

常に固定の場所ではなく、自分の状況と戦闘力に合わせて適宜近くのフィールドを選択した方が、むしろ簡単で効率的かと思います。

kurosaba-pet

ペットは空腹状態ではドロップアイテムを拾ってくれないので、必ず満腹状態まで上げておきましょう。

尚、注意点として、壁やオブジェクトが多い場所での放置狩りではキャラが引っかかって動かなくなっていることがあります。

そのため、放置狩りを始める初期位置がある程度開けた場所だと良いでしょう。

黒い砂漠モバイルのレベル上げまとめ・フィールド狩りのメリットとデメリット

レベル上げの流れとしては、メインクエスト⇒フィールド狩りが良いでしょう。

フィールド狩りのメリット・デメリットは以下の通りです。

■メリット

  • 簡単で適正戦闘力に近い場所で戦える
  • スキル教本・ブラックストーン入手により戦闘力上昇
  • 装備も入手できるので闇の精霊強化可能
  • ドロップアイテムを売ると銀貨が入手可能
  • 黒い精霊の依頼を達成できる

■デメリット

  • 釣りと比べて効率が悪い
  • ポーションを消費する、場合によっては倒される可能性がある

デメリットの内容と比較してメリットの内容の方が重要です。

戦闘力が高いことが物を言うゲームなので、ただ単にレベルを上げるだけでは放置時間含めて勿体ないです。

黒い精霊強化などにもつながるので、序盤のレベル・戦闘力上げはフィールド狩りが良いでしょう。

【クッキーラン:キングダム】

人気LINEゲームクッキーランがRPGになって登場!?
cookierunkingdom-aikya

■おかしなクセにガチRPG!ポップでキュートなクッキー達と香ばしい冒険を始めよう!
■可愛い見た目で本格バトル!スキルと戦略でライバルを砕け!
■子供の頃の夢!超絶規模で自由度の高いお菓子の国作りを楽しもう!

クッキーラン:キングダム クッキーラン:キングダム

【ARKA-蒼穹の門】

海外で大人気の新時代MMORPG!
arka-sozai

■自由自在に動き回れる空中戦が魅力!圧倒的爽快アクションを体感しよう!
■転職でスキル追加!多彩なスキルを君は使いこなせるか!?
■リリース記念でガチャ200連無料!今すぐSSR騎乗獣をGETしよう!

ARKA ARKA

MMO, 攻略記事

Posted by sato