【TEPPEN/テッペン】リセマラ当たりランキング!おすすめデッキTOP3!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
teppen-aikya

『TEPPEN(テッペン)』のリセマラ情報です。

ろっくんです!よろしくお願いします!

2019年8月8日にリリースされた『TEPPEN(テッペン)』についてのリセマラ手順とガチャの当たりをご紹介します。

Sponsored Links




TEPPEN/テッペンのリセマラ当たりランキング

8/9時点でのランキングであり、変更する可能性があります。後述するおすすめのデッキTOP3に必要なレジェンダリーカードが当たりです。

効果が強いからと言って、デッキ全体を考えずに特定のカード1枚を狙っても正直余り意味はありません。

目指すデッキをある程度決めてからリセマラするのをおすすめします!

Sランク(大当たり)

広がりゆく感染■黒 / アクション【5】
全ての自分の枠に黒き感染者(ゾンビ)を出す
おすすめデッキ「ネルギガンテ」に編成するので入手しておきたい
竜王の審判■赤 / アクション【5】
敵ユニットに12ダメージ振り分ける
おすすめデッキ「リュウ」に編成するので入手しておきたい
闇を彷徨うリビドー
モリガン
■紫 / ユニット【5/3/5】
停止状態の敵を無視してヒーローに攻撃。呼応で敵を5秒停止
おすすめデッキ「モリガン」に編成するので入手しておきたい

Aランク(当たり)

復讐の悪魔狩人
ダンテ
■紫 / ユニット【6/3/5】
俊敏&呼応して自身を墓地へ送り魔人ダンテを出す
支配された頭脳■紫 / アクション【7】
敵ユニット1体のコントロールを奪う
魔神化■紫 / アクション【3】
味方紫ユニット1体に空戦&俊敏付与
野望の継承者
ウェスカー
■黒 / ユニット【6/17/17】
場に出た時攻撃力とHPを味方ヒーローのライフ分マイナス
血の宿命■黒 / アクション【2】
味方ユニット1体に墓地黒ユニット分攻撃+1。死亡時味方ヒーローに攻撃力分のダメージ
神脚美技
春麗
■緑 / ユニット【5/2/6】
俊敏&連撃持ち、2連続攻撃でユニットを撃破しやすい
双龍の波動■赤 / アクション【4】
敵ユニット1体に馬のユニット数+3ダメ
魂の献上■緑 / アクション【6】
味方緑ユニット1体に+7/+7&封印
風翔の暴嵐■緑 / アクション【5】
空戦持ちのユニットに7ダメ&空戦解除
伝説喰らいの古龍
ネルギガンテ
■黒 / ユニット【7/0/1】
自分のデッキを10枚除外、+5/+10
超文明の遺物
エックス
■緑 / ユニット【6/5/5】
倒したユニットの能力を得る

Bランク(妥協)

宿命に抗う者
リュウ
■ユニット【6/3/6】
臨戦&俊敏持ち、攻撃性能が非常に高いユニット
※ランクE到達報酬で入手可
怒れる竜王
リオレウス
■ユニット【8/3/7】
空戦&臨戦持ち、ヒーロー・ユニット共にダメージを与えやすいユニット
※ランクC到達報酬で入手可

※リュウとリオレウスは弱いからBランクなのではなく、単純にランクマッチ報酬で入手できるという理由があるからです!普通に強いです!

Sponsored Links




TEPPEN/テッペンのおすすめデッキTOP3は!?

デッキの例を紹介します!上から順番におすすめです。

自分の目指すデッキに合わせてリセマラでレジェンダリー及びその他カードを狙ってください!

※カード名の前にある[]内の数値はカードのMPです。

ネルギガンテデッキ

teppen-nerugigaqr

このデッキが一番おすすめです。一応QRコードを掲載しておきます。

ヒーローアーツ

【棘とばし】
⇒全ての敵ユニットに犠牲で失ったライフ分のダメージを振り分ける、合計ダメージ値の最大は12

デッキ構成

  • [1]身勝手な捕食×2
  • [1]心無き実験×2
  • [2]漂う瘴気×1
  • [3]アンジャナフ×2
  • [3]ネロアンジェロ×3
  • [3]ゾンビ×3
  • [3]クロウ×3
  • [3]ウィリアム・バーキン×2
  • [3]下僕の使役×1
  • [4]ドスギルオス×3
  • [4]ホイール・アリゲイツ×2
  • [4]ビシャモン×1
  • [4]VAVA×2
  • [4]自業自得×2
  • [5]広がりゆく感染×1

備考

ライフを犠牲にするカードを多く編成し、ネルギガンテのヒーローアーツ「棘飛ばし」のダメージ数を稼ぐ戦い方です。

比較的低コストでの編成であり、緑黒や紫黒の混合編成より分かりやすくて勝負も早いかと思います。

レジェンダリーカードが「広がりゆく感染」の1種類のみなので、比較的作成しやすいデッキかと思います。

リュウデッキ

ヒーローアーツ

【真空波動拳】
⇒敵ユニット1体に7ダメージ

  • [2]不意打ち×3
  • [3]アクセル×3
  • [3]フォレスト・スパイヤー×3
  • [3]シャイニング・タイガード×2
  • [3]レオン・S・ケネディ×3
  • [3]ヘッドショット×3
  • [3]連鎖する烈火×3
  • [4]ラギアクルス×3
  • [4]冷徹な悪魔狩り×1
  • [5]バレッタ×3
  • [5]竜王の審判×1
  • [6]宿命に抗う者リュウ×1
  • [8]怒れる竜王リオレウス×1

備考

ヒーローアーツとカードの能力でごりごり相手のユニットを倒していく戦い方です。(ヒーローに直接ダメージを与えることができる能力も多い)

その代わりに、消費MPが高いのでMP管理やカードを場に出すタイミングが重要になってきます。

おすすめデッキ構成の内容に「竜王の審判」「宿命に抗う者リュウ」「怒れる竜王リオレウス」とレジェンダリーカードが3種類あります。

リュウとリオレウスは、ランクマッチのE、Cランク達成報酬で入手できるので、実際にガチャで入手すべきレジェンダリーカードは「竜王の審判」の1種類のみです。

ランクを上げないとリュウとリオレウスは入手できないので、デッキ作成までに時間がかかるのが難点です。

モリガンデッキ

ヒーローアーツ

【ダークネスイリュージョン】
⇒停止状態の全ての敵ユニットを破壊

デッキ構成

  • [1]JACK POT!×1
  • [1]予知×3
  • [2]魂の渇望×3
  • [2]力の奪取×2
  • [2]威圧×2
  • [2]クリスタルハンター×3
  • [2]フックショット×2
  • [2]隠された真意×2
  • [3]アナカリス×3
  • [5]闇を彷徨うリビドーモリガン×1
  • [6]ヘル=グリード×2
  • [6]いぶき×3
  • [7]レイレイ×2
  • [7]支配された頭脳×1

備考

消費MPが低いものと高いもので使い分けながら戦うデッキです。

MP3以下のカードで相手を停止させつつ、ヒーローアーツで一掃して相手の行動制限とMP浪費量を少しずつ増やしていきます。

停止させた状態でこちらのコストが溜まってきたら高コストの純粋な高火力ユニットで勝負に出る戦い方です。

ろっくんは個人的にはこのデッキが一番好きです!w

TEPPEN/テッペンのガチャ当たりレジェンダリーカードの排出確率・目安

ガチャを1回まわすためには、ジュエル240個またはCOREパックチケット1枚が必要です。

排出される対象はレアリティが定められたカードです。ガチャ1回につき、6枚のカードが排出されます。

排出確率は以下の通りです。

レア確率
レジェンダリー1%
エピック6%
レア28%
コモン65%

リセマラでは最高レアレジェンダリーカードを狙いましょう

ガチャ回数が24回(カード204枚分)と非常に多いので、リセマラで複数枚入手できる嬉しいです。

ガチャ当たりレジェンダリーの入手目安と確率

ガチャ34回(カード204枚分)で最高レアレジェンダリーが出る確率は以下の通りです。

  • ジェンダリーが3枚以上:33.42%
  • レジェンダリーが4枚以上:14.93%
  • レジェンダリーが5枚以上:5.54%

レジェンダリーカードは所持していないものから優先して排出されるので、リセマラ時点で被りカードを引くことはありません。

入手確率的には4~5枚は狙えそうなので、同属性(色)のレジェンダリーカードを引けると嬉しいですね!

リセマラでは前述したおすすめデッキを編成出来るように、レジェンダリーだけではなく、不足しているエピックやレアカードも含めて狙ってみて下さい!

Sponsored Links




TEPPEN/テッペンのデッキ編成について

デッキ編成の基本ルール

1つのデッキは30枚のカードを組み合わせて作ります。

基本的に同一のカードは1デッキに3枚までセット可能ですが、レジェンダリーカードは1デッキ1枚までしかセットできません。

※ゴールデン、シークレットカードは「No.」が同じカードと同一カードとして扱われます。

デッキは同属性(色)で揃えよう!

デッキ内の属性(色)の種類が増えるほどバトル中に使えるMPの上限が減ってしまうので、デッキは極力同じ属性(色)で揃えるようにしましょう。

属性(色)の種類数ごとのMP上限

※ヒーローの属性もデッキ内の属性の種類に含まれます

  • 1属性:MP上限10
  • 2属性:MP上限5
  • 3属性:MP上限3

4属性全てを編成するとMPの上限は0になり、バトルに使用できません。

また、MPの上限を超えるMPが必要なカードは、編成してもそのままではプレイできないので注意しましょう。

デッキ編成のコツ

カードバトルにあまり慣れていない方は、以下の内容を基準にしたデッキ編成をおすすめします。

  • 1属性(色)のみのカードで編成
  • 大体ユニット20枚、アクション10枚が目安
  • 消費MP平均は3~4くらいにする

上記の内容を意識したデッキ編成をするとバランス良く戦うことができます。

慣れてきたらアクションカードをユニットカードの能力に合わせたものに入れ替えたり、ユニットカード同士の組み合わせを考えてみたりして、自分だけの最強デッキを作り上げましょう。

黒緑や黒紫など2属性までなら十分戦略的に戦えるので、慣れてきたらそういった形のデッキも編成して遊んでみると良いかもしれません。

TEPPEN/テッペンのリセマラのやり方(所要時間4分)

このゲームはアプリ削除でデータを消去できるので、一般的なリセマラ方法が可能です。

ガチャを1回まわすためには、ジュエル240個またはCOREパックチケット1枚が必要です。

  1. チュートリアル(スキップ可)
  2. オープニングムービー(スキップ不可)
  3. 名前設定(重複・変更可)
  4. プレゼント受け取り(8/9時点でCOREパックチケット34個)
  5. ガチャ(10連3回、単発4回)
  6. リセマラ終了or継続の判断

TEPPEN/テッペンのリセマラ手順要点

チュートリアルバトル・ムービー

チュートリアルは全てスキップ可能です。

リセマラ1回目はゲームシステムを把握するために聞いておいた方が良いかもしれませんが、2回目以降は時間短縮のため全てスキップしましょう。

オープニングムービーはスキップできないので、適当に時間を潰しましょう。

プレゼント受け取り

ムービーが終わるとすぐに自由に動くことができます。

ホーム画面上部の「プレゼント」から事前登録の特典などを全て受け取りましょう。

現時点(8/9)で、COREパックチケット34個を貰えます。

ガチャ

プレゼントを全て受け取ったらフッターメニューの「ショップ」からガチャ画面へ移動しましょう。

COREパックチケットを34個所持している状態なので、10連ガチャを3回と単発ガチャを4回まわすことができます。

ここで目当てのカードが出なかった場合は、アプリを削除→再インストールして手順1からリセマラ再開です!


PickUp!
注目のおすすめゲーム!

最新作・イベント・高評価…
今熱いor外せない名作アプリ紹介中!
一度はやって欲しい「おすすめゲーム」です!

キングスレイド

Point!

■全キャラ最高レア到達!可愛いorカッコいいキャラを自由に育成!
■超リアルな3Dグラでぬるぬる動く!圧巻のゲーム性とバランス!

リリース以来人気が全く落ちない名作!ガチャ無し仕様が非常に好評!
美麗3Dグラフィックによる演出・動きで「見るだけで楽しい!」という方も多数。
見た目だけではなくゲームバランスも絶妙で、やりごたえ抜群です。
キャラガチャが無い部分を生かしつつ上手くゲーム性を保ったオススメの作品です!

キングスレイドキングスレイド

キングダムオブヒーロー

Point!

■6マスフィールドでの戦略系バトルなのにテンポが良い!
■全キャラ最高レア到達!ルーン育成でやり込み要素は満載!

フィンクロ・ブラウンダストでお馴染みNEOWIZの最新作TRPG!
マス目系ターン制戦略バトルってどうしても1戦が長くなりがちです…
しかし、キンヒロはタップでの簡単操作でテンポ良く進行するのでさくさくプレイ!
全キャラ最高レア育成可能であり、キャラの特徴に合わせてルーン強化・収集が可能。
オート機能も優秀なので、軽く遊ぶのにもってこいの作品です!

キングダムオブヒーローキングダムオブヒーロー

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*